Home » » 秋のエリアフィッシングを満喫- フィッシャーリゾート庄原 2015 -

秋のエリアフィッシングを満喫- フィッシャーリゾート庄原 2015 -

Written By KMCCi on 2015/10/12 | 0:04



先月末リフレッシュOPENしたとのことで、久々の庄原へ。

HT氏に誘いを入れたけど、都合が合わず単独釣行。

山陰でアオリでもしようかとも思ったけど、海は荒れ予報で断念。

ちょいと寝坊し、AM 8時過ぎに到着。

いつものロングステップから釣り開始。

サカナの数はまだ少ないそうで、徐々に放流していくらしい。

これは苦戦するかなと思いきや、

開始からアタリが多く難なくレギュラーサイズをキャッチ♪




大きいのは釣れませんが、数が釣れると楽しい♪

しかし、相変わらずスプーンが苦手な管理人。

結局クランク頼り(´・ω・`;)


ただお昼を過ぎて状況は一転。。

風の影響か濁りがひどくなり、魚の反応が無くなる。。

ならばとこれまた苦手なボトム狙い。

ミニマル50deepを底ズル引き中、ハンドルが急に重くなる。

根掛りかと思いきや、ドラグが激しくうなる。

結構デカそう!?

慌ててドラグを緩めたが、痛恨のラインブレイク。。

その直後、大型が水面をジャンプ?!

ミニマルも失くし戦意喪失。。

その後は、アタリが途絶え納竿。。

やはりトラウトのアタリ取るのって難しいですな~。

ホント鍛えられますw

しかし、逃した魚は大きいなんてよく言いますが、悔しいのでまたリベンジです。



========================================

BLOGランキング参加中☟

ブログランキング・にほんブログ村へ
クリック応援宜しくお願いしますm(_ _)m



0 コメント :

コメントを投稿